clock2013年11月20日
スッキリの秘密
Home ribon
ribon

するっとスッキリ情報満載!プレミアセミナー大盛況!

event

10月24日(木)13時から、朝日新聞×ゆうゆう「アクティブシニアのためのプレミアセミナー」が開催されました。会場の有楽町朝日ホールの会場は多くの方が駆けつけ、ほぼ満席の中、スタートしました。

 

「年を重ねるほど冒険するべき」と作家・曽野綾子氏

セミナーは、作家の曽野綾子氏による講演「幸せを感じる力の育て方」から始まり、80歳を超えたいまもなお世界中を飛び回っていることなど、自らの経験を披露。シニアだからこそ「どこへでも出掛けていって冒険するべき」と、アクティブシニアにエールを送り、観客から大きな拍手が送られていました。

 

美容・健康のミニ講座も

次に、森永乳業株式会社・食品基盤研究所の関信夫によるミニ講座「“するっとスッキリ”ミニ講座!」が行われ、ミルク生まれのオリゴ糖・ラクチュロースの効果について解説。○×形式のクイズを取り入れた講義を来場者の方々は楽しみながら学びました。続いて、ミニ講座「抗酸化で若さを保つ秘訣教えます」が催され、三井農林株式会社・講師の永田美香氏がアンチエイジングにいいといわれるストレッチを披露。来場者も客席から立ち上がり、講師の動きに合わせて身体を動かし、ストレッチをマスターしていました。

 

「笑いでがん退治を」と落語家・立川らく朝氏

14時45分からは、医師であり落語家である立川らく朝氏によるヘルシートークと健康落語「合コン老人会」が始まりました。さまざまな病気や健康についてのエピソードを交えるなど、医師ならではウィットに富んださまざまな小咄を披露。会場は大きな笑いに包まれていました。また、らく朝氏は「笑うことで、がんを退治してくれるナチュラルキラー細胞が活性化し、アルファー波も出してくれる」など、笑いと健康の関係について語り、観客の大きな関心を集めていました。

 

読者モデルたちが語る「ラクチュロース入り飲料」の体験談

イベントの最後には、森永乳業トークショー「毎朝爽快“するっとスッキリ”座談会!」が行われ、雑誌『ゆうゆう』の読者モデルでブロガーの長島紀久代さん、岡野久美子さん、坂元友美さんが登場。それぞれがラクチュロース入り飲料を飲む前と後ではおなかの調子がどう変わったかについて語ってくれました。また、腸のメカニズムやラクチュロースの働きについて、再び森永乳業株式会社・食品基盤研究所の関信夫が登壇し、詳しく解説。来場者たちは「ラクチュロース入り飲料」の効果について興味を示していました。閉会後、森永のラクチュロース入り飲料「毎朝爽快」6本が全員にプレゼントされ、会場を後にする方々は、いまからその効果を期待しているようでした。

zadankai

 

森永乳業オンラインショップ
楽天市場でのご購入はこちら

スッキリの秘密
>