clock2014年01月23日
スッキリの秘密
Home ribon
ribon

食べているのに栄養不足?足りない栄養がわかる食生活診断

栄養不足

健康を保ちたいからといって、よくわからないまま健康食品を買っていませんか?実は日本人は平均的に必要な栄養成分を摂れているのだそうです。健康食品に頼らなくてもいいのに、つい不安で食べている人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、東京都の「健康食品ナビ」を参考に、生活習慣から栄養が足りていないかを見極める方法をご紹介しましょう。

 

1日3食をしっかり取らない人は栄養不足の傾向に

まず、食事を取らなければ栄養不足になってしまうのは当然のことです。全く食べないという人はいないでしょうが、次のような食生活に心当たりがある人は、十分に栄養が摂れていない可能性があります。

 

・朝食を食べない人 ・ダイエットで食事量を減らしている人 ・高齢で食べる量が減った人

 

朝食を食べない人やダイエット中の人は、まず生活のサイクルと食生活そのものを見直さなければなりません。しかし、高齢で食べる量が減った方は、少量でも栄養価の高いものを食べるように心がけるなど、食事に何らかの工夫をする必要があるでしょう。

 

 

食事のバランスが悪い人は栄養が偏る傾向に

3食はしっかり取っているのに問題がある場合もあります。ある栄養は必要以上に摂れているのに、別の栄養は摂れていないというように、摂取する栄養分にムラがある場合です。次のような食生活をしている方は、栄養のバランスが悪い傾向にあります。

 

・1日2回以上外食をしている人 ・好き嫌いが多く食事の内容が偏っている人

 

外食が多い人は野菜の摂取不足などでビタミンが不足しがちです。また、偏食気味の人も当然、栄養のバランスが悪いという傾向に。足りていない栄養を把握して、栄養機能食品などで補うのもいいでしょう。

 

女性は全体的に栄養が足りていない!?

食生活の傾向とは別に、常に栄養が足りていないと言われる人がいます。それは、「女性」です。国民栄養調査では、女性はカルシウムの摂取量が推奨されている摂取量よりも下回っている状態に。鉄や食物繊維も下回る傾向にあります。カルシウムや鉄、食物繊維を含んだ「特定保健用食品」や「栄養機能食品」はたくさん商品化されていますから、女性たちは積極的に利用するといいでしょう。

 

自分の食生活に当てはまるものはありましたか?もしあったなら、食生活全体を見直し、足りないところは「特定保健用食品」や「栄養機能食品」などのチカラを借りてみてはいかがでしょうか。

 

森永乳業オンラインショップ
楽天市場でのご購入はこちら

スッキリの秘密
>