clock2015年08月27日
スッキリの秘密
Home ribon
ribon

便秘に効くおすすめサイト3選!

おすすめサイト

便秘でお悩みの方は「何とか自力で治したい!」と思い、その対処法をネットで検索することもあるのではないでしょうか。しかし、便秘に関するサイトは無数に存在していて、いったいどのサイトの言うことを信じていいのかわからなくなってしまう人も多いはずです。うっかりネット上にあった間違った情報を信じてしまい、治るどころか悪化してしまったなどということがないように、今回はするっとスッキリ!が自信をもっておすすめする便秘情報サイトをご紹介していこうと思います。

厚生労働省による健康情報サイト「e-ヘルスネット」

こちらは厚生労働省によるメタボリック症候群対策のサイトなのですが、喫煙や飲酒などさまざまな角度から健康についての情報が掲載されています。その中に「便秘と食事」のページもあり、便秘を引き起こしてしまう原因や便秘の種類などの基本的な情報はもちろん、その対処方法も網羅されています。特に弛緩性便秘・痙攣性便秘を解消するためのアドバイスが詳しく記載されています。このサイトは何より政府機関が運営しているため、信頼度の高い情報が集まっています。本気で便秘になりにくいカラダづくりを考えている方は、ここに書いてあることを実践してみるといいでしょう。

国立研究開発法人国立がん研究センター「がん情報サービス」

こちらも国の機関が提供しているがん情報サイトですが、がんのみならず、さまざまな症状についての詳しい解説と対処法が掲載されています。

まず、「便秘」の解説ページには、便秘を引き起こすその原因や種類、対処法が記されています。中でも「排便を促す方法」に記されている9つの方法は、毎日の生活に取り入れやすい簡単なものばかりなので、こちらも毎日の生活に取り入れてみるといいでしょう。他にも、下剤の種類とその飲み方に付いてもチャート式でわかりやすく解説してあり、下剤を飲もうかどうか判断に迷ったときに役立ちます。

さらに同じサイト内に 「消化器症状:便秘」というページもあります。こちらには、便秘になりやすい薬について詳しく解説してあります。また、それに対処するための下剤も飲み方も載っているので、何らかの薬を服用していて便秘に悩んでいる方は、こちらでチェックしておくといいでしょう。

国立がん研究センター東病院「下痢・便秘がある方のお食事」

こちらは国立病院のサイトなのですが、その栄養管理室が開催した料理教室の資料をPDFファイルで公開しています。基本的にはがん患者向けのセミナーで使われた資料が公開されているのですが、便秘のメカニズムや快適な便通を保つポイント、また、具体的な食材の選び方から献立・レシピまで網羅されているため、普通に便秘に悩んでいる人にも役立つ内容になっています。しかも他のサイトと違って、比較的わかりやすい言葉でまとめられていて、気楽に読むことができます。また、このページ自体がPDFなのでレシピを実際に試したいときなどはそのまま出力して、使えるから便利です。専門用語が並ぶサイトが苦手な人や食生活から真剣に便秘を治したいと考えている方におすすめしたいサイトです。

以上、便秘解消に役立つサイトをご紹介しました。便秘解消のためには、できるだけ国や病院など信頼できる機関が提供する情報を選ぶようにするといいでしょう。

最後に、便秘の情報と同じように、食品の選び方も “特定保健用食品(トクホ)”という国が認めたものを選ぶのもおすすめです。特に“おなかの調子を整える”と認められたトクホなら、朝のトイレでお悩みの方にきっといい結果をもたらすでしょう。

この“おなかの調子を整える”トクホの商品にあたるのが、森永乳業の「毎朝爽快」です。「毎朝爽快」に配合されているラクチュロースというミルクオリゴ糖が腸内まで届いて、善玉菌のエサになり、善玉菌が増えるのをサポートしてくれるのです。1日1本の「毎朝爽快」で、きっと朝のトイレ問題もするっとスッキリ解決してくれるはず。あなたも今日から始めてみませんか?

スッキリの秘密
>